OneNote二日目

2017/12/10

OneNote 2007を本格的に議事録メモとか、技術メモ、todo管理に使い始めました。うん、やっぱり便利ですね。IEを使っていると、みているWebページをボタン一発でスクラップに取れるし、どこからコピーしたページかってのもちゃんと差し込まれるのがいい。
Sharepoint Server(もしくはWSS 3.0)を使っていると、サーバに配置することもできるので、複数端末でノートが共有できる。Sharepointがなくても通常のファイル共有でもOK。OneNoteが自動的に共有を作ってくれる。ただ、Sharepointで読み込みさせると、たまに「読み取り専用」になってしまうっぽい。ちゃんと「開くときは自動的にチェックアウトする」にしているんだけどな。

  • ノートブック
  • セクション
  • ページ

という階層があって、ページには子供ページが作れる。ノートブックは最も大きいまとまり。ノートブックには一つ以上のセクションがある。Sharepointとの共有はノートブック単位。IEでボタンをクリックすると、「落書きノート」という一時的なノートにコピーされるので、そこから好きなノートブックに移動すればよい。
ノート内のページはOutlookとも連携する。「仕事」のピンをつけておくとOutlookにも自動的に書き込まれる。これははっきりいって便利。MUAをOutlookに乗り換えたいと思ってしまう。
Office Personalとかプリインストールされるパソコンがあるけれど、個人だったらこのOneNoteで充分じゃないかなぁ。あったとしてもOutlookくらい。そういう意味ではTOSHIBAさんの今度出たDynabookはOneNoteのみインストールですね。なかなかナイスだと思います。

Microsoft Office OneNote 2007 日本語版 アップグレード版

Microsoft Office OneNote 2007 日本語版 アップグレード版

  • 出版社/メーカー: マイクロソフト
  • 発売日: 2007/03/02
  • メディア: CD-ROM
  • クリック: 8回
  • この商品を含むブログ (1件) を見る
Microsoft Office OneNote 2007