こんばんは(^^)


今日は、ある商品に使われている食用お米について紹介します。


さて、それは何の商品でしょうか?


f:id:miretoku333:20161228205113j:plain
ではありません(笑)

それは昔、甘酒で紹介した時のお米がたまたま職場の近くのスーパーに売ってたので即買ってしまいました。
甘酒に使うお米にも興味があり、もし甘酒を手作りする時や気になるけど買うのに迷ったという方にこちらのブログが参考になればと思います。

さて、前回紹介した
f:id:miretoku333:20161228205538j:plain
『甘酒 生』で使われたお米で今回は、玄米の方を購入しました。

奥出雲玄米 仁多米こしひかり
f:id:miretoku333:20161228205651j:plain
なぜ玄米にしたかというとこちらの方が売れてたからという理由だけです。

そして、こちらは私が注目すべく島根県のお米だということ。
今まで飲んできた甘酒で島根県と栃木県、石川県の甘酒が一番コクを感じられたので普通に炊飯するとどんな味なのか食べてみたい!
そんな好奇心でワクワクしながらやってます笑

炊飯すると、、香りはなく噛んでいくと少し玄米の甘みがあるくらいでした。
これなら甘さ控えめなあまざけできそうな感じ。

もともと玄米は好きで健康的に痩せたい時、食べるようにしています。

おいしい甘酒のお米の味をもっと知りたくてアップしました。
無くなり次第、またお米の紹介します。
次回もお楽しみに

あまざけsmileより